銀行カードローンでお金を借りる!必ず通る審査が甘いおすすめの借入先は?

銀行カードローンでお金を借りる
スポンサーリンク
こんな人におすすめ

低金利で信頼感のある銀行カードローンでお金を借りたい

お金を借りるなら銀行カードローンがおすすめ

お金を借りる時の選択肢の中には銀行カードローンが存在していて、名称にもあるように住宅ローンまたはマイカーローン、個人を対象にしたローンなど金銭に関するあらゆる事業をしている銀行が展開しています。

様々な展開をしている商品がある中でも特に、テレビコマーシャルもしくはインターネット上などで宣伝されているのが銀行カードローンであり、多種多様なローンの商品を展開している銀行の中でも対象になる方が多かったり求める方が多いため、メガバンクはもとより多くの銀行がサービスを提供しています。

そのように銀行が提供している商品だからこそ、既に利用していて馴染み深い銀行や環境のままお金を借りる事が可能になったり、必要に応じて手厚いサポートなどを受けながら申込も可能です。

スポンサーリンク

おすすめの銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

審査あり
対象年齢20歳~69歳
限度額10万円~800万円
金利 (年率)1.5%~14.5%
借入方法銀行口座へ振込、ATMで現金受取
返済方法銀行口座から自動引き落とし、銀行振込での支払い、ATMでの支払い
公式サイトhttps://www.smbc.co.jp/kojin/cardloan/
三井住友銀行カードローンの特徴

三井住友銀行カードローンは、三井住友銀行の普通預金口座が不要で書類提出、本人確認がWEBで完了する簡単さが特徴で、早くお金を借りることができます。

いわゆるオンライン本人確認に対応していますから、来店せずに手元のスマホがあれば、顔と顔写真つきの本人確認書類を撮影するだけで済みます。

顔写真付の本人確認書類には、公的な運転免許証や運転経歴証明書を始めとして、個人番号カードや在留カードなどに対応しています。

また三井住友銀行、提携コンビニATMでの利用が可能で、しかも手数料が0円とお得なのが魅力です。

返済は都合に合わせて方法と返済日を選べますし、返済額は毎月2,000円からと無理なく完済が目指せます。

SMBCダイレクトを利用すればもっと簡単かつ便利に、三井住友銀行カードローンを活用することができます。

普通預金口座を持っていれば24時間WEB完結で利用可能ですし、入力内容が少ないので楽に申し込めます。

手元のキャッシュカードで借り入れが実現しますから、既に三井住友銀行の普通預金口座を持っている人に朗報です。

金利は年1.5%から、契約限度額は10万円から800万円までと、使いたい用途や金額に合わせて幅広く活用できるのもポイントです。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

審査あり
対象年齢20歳〜64歳
限度額10万円~500万円
金利 (年率)1.8%~14.6%
借入方法銀行口座へ振込、ATMで現金受取
返済方法銀行口座から自動引き落とし、銀行振込での支払い、ATMでの支払い
公式サイトhttps://www.bk.mufg.jp/kariru/card/banquic/index.html
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の特徴

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、24時間いつでも申し込みに対応するWEB完結で、まだ口座を持っていない人も申し込めるようになっています。

スマホとインターネット環境があれば、夜間や早朝を問わず手続きを始められますし、金利年1.8%からの現実的な借り入れが10万円から始められます。

限度額は最高500万円までですが、用途を問わないので色々と活用方法を考えることができます。

三井住友銀行を始めとして、セブン銀行やローソン銀行、イーネットATMに対応しておりお金を借りることが可能です。

借り入れと返済共にATMの利用手数料が無料なので、純粋に借入額と金利の返済で済みます。

ちなみに入会金、年会費も無料ですから、お金を借りる際にこれらの負担が気になっている人にも朗報です。

50万円を超える借り入れには源泉徴収票か住民税決定通知書、納税証明書の1か2、確定申告書第1・第2表のいずれかの提出が求められますが、逆にそれ未満なら用意が不要となります。

何らかの理由でスマホ、あるいはパソコンが使えなくても、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」はテレビ窓口や電話での申し込みに対応しているので便利です。

スポンサーリンク

セブン銀行カードローン

審査あり
対象年齢20歳〜69歳
限度額300万円
金利 (年率)12.0%~15.0%
借入方法ダイレクトバンキングサービスで銀行口座へ振替、ATMで現金受取
返済方法銀行口座から自動引き落とし、ATMでの支払い、ダイレクトバンキングサービスでの振替
公式サイトhttps://www.sevenbank.co.jp/personal/netbank/deposit_loan/loan/
セブン銀行カードローンの特徴

セブン銀行カードローンは、銀行系ながらも最短2日でお金を借りることができるのが強みです。

借り入れと返済手数料は0円ですから、負担が軽いのもセブン銀行カードローンの見逃せないところです。

申し込みはアプリとWEBに対応しており、来店しなくても手続きが済むようになっています。

アプリを使うと申し込みや手続きが完結しますから、借り入れまでが早いわけです。

セブン銀行カードローンはキャッシュカードが手元に届く前に借り入れを始められるので、郵送されてくる書類の到着を待たなくてもOKです。

全国にあるセブンイレブンを利用すれば、各店舗で24時間いつでもお金を借りることができます。

金利は利用限度額に応じた無理のない設定ですから、返済時に負担が生じにくいといえるでしょう。

返済のタイミングは自分で決められるので、この点も自らのペースで借りて返す、お金を借りる人にとって魅力的なポイントとなっています。

セブン銀行口座を持っていることが、申し込みの前提となりますが、条件を満たす個人で契約時の年齢が20歳以上満70歳未満なら利用できます。

外国籍でも永住者であれば審査が受けられますから、当てはまる人には前向きに利用を検討するだけの余地があると思われます。

イオン銀行カードローン

審査あり
対象年齢20歳〜64歳
限度額10万円〜800万円
金利 (年率)3.8%~13.8%
借入方法銀行口座へ振込、ATMで現金受取
返済方法銀行口座から自動引き落とし、ATMでの支払い、インターネットバンキングでの支払い
公式サイトhttps://www.aeonbank.co.jp/loan/card_loan/
イオン銀行カードローンの特徴

イオン銀行カードローンは郵送不要、口座不要と、これまでの銀行カードローンの手続きを手間に感じていた人にとって魅力的です。

申し込みも契約もWEB完結ですし、ATMの利用はいつでも何度でも手数料が0円と、お金を借りるだけでなく返す時にも負担がないです。

金利は年3.8%から、限度額は10万円から10万円単位で500万円まで設定できます。

借り入れや返済は1,000円からなので、少額だけ借りて返すといった利用にも適しています。

年会費や入会金は無料、コンビニATM手数料も無料の0円が掲げられているので安心です。

返済方法はATMの他に他金融機関の口座引落し、イオン銀行口座引落しに対応しています。

カードの受け取りと利用の開始は、申し込みを済ませて審査が完了してから5日程度です。

インターネットで申し込んだらスマホのカメラで本人確認書類を撮影してアップロード、後はメールで審査結果を待つだけと簡単です。

新規に申し込みをする場合は、電話による本人確認が行われますから、その点だけは念頭に置いておきたいところです。

分からないことはフリーダイヤルで問い合わせられますし、カード紛失や盗難専用ダイヤルだけでなく、返済に関する相談窓口も用意されているので、返済に自信が人にも心強いです。

楽天銀行スーパーローン(カードローン)

審査あり
対象年齢20歳〜62歳
限度額800万円
金利 (年率)1.9%~14.5%
借入方法銀行口座へ振込、ATMで現金受取
返済方法銀行口座から自動引き落とし、銀行振込での支払い、ATMでの支払い、インターネットでの支払い
公式サイトhttps://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/
楽天銀行スーパーローン(カードローン)の特徴

楽天銀行スーパーローン(カードローン)は、入会や利用で楽天ポイントが貯まるのが特徴です。

入会時にもれなく1,000ポイント、利用時に最大で30,000ポイントがもらえますから、ただ単にお金を借りるだけでなくお得です。

楽天会員ランクに応じた審査面の優遇もありますし、借り入れはスマホで済むので楽々です。

毎月の返済の見直しがしやすいカードローンですから、楽天銀行スーパーローン(カードローン)は利用する人にとってやさしいです。

既に他社のローンを利用中でも、楽天銀行スーパーローン(カードローン)は申し込みに対応しています。

返済は月々2,000円から、ボーナスや家計に余裕がある月は追加の返済も可能です。

急な出費に対応するべく、限度額内で柔軟に借り入れられるのが魅力です。

用途は原則自由で生活資金にも自己啓発資金にも使えるので、いつでも利用できるように契約しておいて損はないと考えられます。

金利は年1.9%からと現実的な数字で、最大限度額は余裕の800万円、コンビニATM利用手数料は0円とまさに理想的な内容です。

スマホとパソコンによる24時間の利用に対応していますから、急な出費が発生しても安心できます。

スポンサーリンク

審査なしや審査が甘い銀行カードローン

審査が甘い銀行カードローンを探すこともあるかもしれませんが、銀行カードローンは過去に過剰融資が問題化した背景があり審査は厳格に行われます。

審査は必ず行われ、審査なしで利用できる銀行カードローンもありません。

ブラックでも借りれる銀行カードローン

銀行カードローンは、過去に過剰融資が問題化したことにより審査が厳格化しています。

消費者金融より審査が厳しくなっているので、金融ブラックで借入することは難しいでしょう。

金融ブラックでお金を借りたい場合は、消費者金融やその他の個人向けローンで借入先を探すことをおすすめします。

銀行カードローンでお金を借りる時の注意点

銀行カードローンを利用する時に知っておくと良いのが、申込をした日に現金を借りられるのではなく、申込をした翌日以降から借入ができるようになる事です。

そのように申込をした日のうちに借りられるのではなく、申込日の翌日以降から借りられるようになる理由は、反社会勢力への融資防止のためデーターベース照会が義務付けられ、そのデーターベース照会に時間がかかるためです。

そのため、即日中にお金を借りる必要がある場合などは、個人向けの他のローン商品を選定したり消費者金融を選ぶと良いです。

また、銀行カードローンは希望するできるだけ大勢の人達にサービスを提供すべく、専業主婦が申込できるタイプとできないタイプに分類されている事もあるので、申込前または申込時によく確かめましょう。

銀行カードローンでお金を借りるメリット

事業者からお金を借りる時には、法律における総量規制によって年収を対象にした3分の1までに定められるのですが、銀行カードローンについては総量規制として扱われないため、借りたい金銭の金額が大きい時に重宝します。

そのため高額な商品を購入したい時はもちろん、趣味もしくは旅行などで多くの現金を準備する必要がある時にも頼もしい存在です。

さらに、銀行が展開している銀行カードローンだからこそ、とても金利が低く設定されているのも魅力かつ安心材料になる点であり、金利は低いほどに返済の時に払う利息が小さくさせられるので、お金を借りる時にはより重視すると良いポイントです。

金銭の取り扱いを専門的にしていて、多方面から信頼が置ける銀行が展開しているローン商品であるが故に安心感と頼もしさ、柔軟性の高さがあります。

タイトルとURLをコピーしました